みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!
みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!

みんゴル アプリの風の影響力とその読み方について解説していきます。

風の影響とは

ボールが風の方向に流されます!

風を読み違えると思った場所に打球が飛ばなかったり、ミスショットを生むきっかけになります。
風の強さや向きを知ることはホール攻略をする上で非常に重要です。

例えば、左に向かって15mの風が吹いていたとすると、まっすぐショットしてもボールが大きくフックしてしまう。
なので真っ直ぐストレートに打ちたければ、コースの右側に向かってショットするのが良いでしょう。

風の読み方を知って、ハイスコアを狙いましょう!

風は毎ゲーム毎にランダム!

風の吹く方向、風の強さはコース、ホールごとによって毎回ランダムです。
例えば1回目にAコースを選択して、2回目に同じAコースを選択してもホール毎にランダムになるので毎回違う風の方向と強さになります。

画面右上を見よう!

風には、向き・強さがあります。

風はショットした後の打球に常に影響を与えていきます。
風の強さや向きをしっかり把握した上でパワーやスピン、打つ方向などを決める必要があります。
ショットに関する情報は下記を参考にしてください。

マーク 説明
風が吹いている方向を指します。
吹いている風の強さを指します。

おすすめは風読みスキル

確率で風の強さがわかる

風読みというスキルが付いたウェアを装備すれば、画面右上の風の強さ(「?」となっている部分)が分かります。

風読みスキルをたくさん装備するほど、風の強さを読む確率が上がります。

風を読む方法

ショット前に下半身をタップする

風読みスキルが付いたウェアが無い場合、ショットを打つ前に、アバターの下半身をタップしましょう
画像の赤枠で囲ってある部分の辺りをタップです。

葉っぱが流れる方向で風の向きがわかる

下半身をタップすることで、アバターが葉っぱを撒きます!これを「芝まき」と呼びます。その葉っぱの舞い方で風が吹いている方向がわかります。

画像では背景のコースが緑色なので、見づらいかと思いますが、赤枠で囲ってある部分に葉っぱが舞っています。
例えば、葉っぱが左に吹いていたら右からの風が吹いていることになります。

『追い風』時の影響と打球のコツ

飛距離が伸びてしまう

追い風の事を「フォロー」と呼びます。この風向きの時はボールの飛距離がいつもよりも伸びます。
距離の長いホールでは追い風を利用+パワーモードなどで、ボールを高く打ち上げることで飛距離を稼げます!

逆にアプローチ時など飛距離の調整が必要なときはパワーを抑えて少し弱めのショットなどで修正しよう!
また正確なショットを打つためにはジャストインパクトも重要です。
ジャストインパクトについてはコチラ

『向かい風』時の影響と打球のコツ

飛距離が伸びない

向かい風の事をアゲンストと呼びます。
向かい風によってボールが思ったよりも飛ばない事が起こってしまいます。
影響を受けたくない場合はトップスピンをかけて弾道を低くすることで対応できます。
また、パワーショットなどで対処するのもオススメ。

向かい風の時にピンを直接狙う場合は、いつもより大きめに打球する必要があります。
風の影響によって飛距離の調整が難しいのでコツを掴みましょう!

横からの風の影響と打球のコツ

打球は風下にズレていく

横からの風は吹いている風の風下に打球がズレてしまいます。
右から吹く風はフック(左に曲がる)、左から吹く風はスライス(右に曲がる)でボールが大きくズレるので、打球は風の方向とは逆に狙ってショットする必要があります。

また曲がって打球が伸びていくためにパワーも気持ち強めに打つ必要があります。
また横風に対してはスピンをかけることで特殊な弾道になるものが多いです。

斜めの風にも対応が必要!

風は上下左右だけではない!

風はアゲンスト、フォロー、横風の左右といった4種類だけではありません。
実際には斜めに吹いている風もあるため、今どんな風が吹いているのかチェックする必要があります。
例えば右から風が吹きつつ、フォローの風が吹いている場合は飛距離が伸びつつも左に打球が逸れていくので、右方向に打つ方向を修正しつつ、バックスピンで打球を上げて対策するのもアリです。

サイドスピンは横風で弾道が変わるのか

曲がるショットを打つ場合は風による弾道の変化が複雑になります。
曲がるショットで左右からの風を受けた場合、狙った目標地点より風下にボールが落ちてしまいます。
弾道が曲がるため飛距離は伸びないが、最終的な到達地点はストレートショット時とあまり変わりません。

また障害物がある、極端に横風が強いときは逆側にサイドスピンをかけてストレートのような弾道にしよう!
キャラクターもしくは、ギアがどういった弾道を持っているのかしっかり確認しておきましょう!

風を利用するコツ

次のショットの風向きを考えよう

攻略ルートが複数あるホールなどで特に使える方法です。

例えば、ゴール地点(カップ)に対して斜め風が吹いている場合、一打目にあえて横にそらします。そうすれば、その後、二打目はアゲインスト(向かい風)やフォロー(追い風)になります。
このように、次のショットの風向きを考える事で安定して攻略できます。

アプローチの仕方は下記ページをご覧ください。

カテゴリ :

コメントする

攻略記事