みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!
みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!


みんゴル アプリでのパター・パットの打ち方と、パター・パットのコツを紹介!さらに効果的な打ち方まで解説。

パット・パターとは

カップに向けて転がす打ち方

パターとは通称パットと呼ばれるショット方式の事
各コースのグリーン上でカップに向けて打つショットの事です。

みんゴルでも実際のゴルフでもパット・パターが上手に打てれば、間違いなくスコアは伸びます!

他にもスピンをかけたショットや直接カップやピンを狙ったチップインショット等を駆使することでスコアが伸びます!パター・パットなど、みんゴル アプリのゲーム用語が分からない人は下記をチェック!

テクニック重視でパワーを必要としないショット!

カップから近い距離で打つパットは、ドライバーとは違ってパワーは必要ありません。
また、打ち方は基本的に同じです。そんなパット・パターのコツと効果的な打ち方は下記から。

パターのコツ

①横傾斜を見て、打つ方向とパワーを考えよう

傾き パターへの影響 対処法
右肩上がりに傾いている 左側に曲がる カップより右側を狙う
右肩下がりに傾いている 右側に曲がる カップより左側を狙う
傾斜が強い パワー強めでうつ
傾斜が弱い パワーやや強めでうつ

また、カップから離れているほど、カーブがきつくなります。

例えば、地面が右肩上がりに傾いていて、カップからかなり離れているときは、カップよりかなり右を狙いましょう。

また、傾斜が強いほど、パワーを強く打ちましょう。カーブする分の距離が必要になるからです。

②高低差(縦傾斜)を見て、パワーを考えよう

カップが自分より高い位置にある 強めにショット
カップが同じ高さにある 普通にショット
カップが自分より低い位置にある 弱めにショット

グリーン上の高低差(縦傾斜)も大事です。

画面上部の高低差マークを確認しましょう。

これはどのコースでパター・パットをする時も同じです。

③横傾斜・高低差からパワーゲージを決定しよう

最後に、横傾斜・高低差(縦傾斜)を踏まえてパワーを決めます。旗マーク(画像内赤枠)がピンの位置です。それを参考にして決めましょう。

例えば!
右肩上がりの強い傾斜で、自分より高い位置にピンがある場合、旗マークよりもかなり強く打つ必要があります。

さらにパターを上手く打つために

パットステータスを上げよう!

ステータスには、パットインパクト・パットコントロールといったパターに関するパラメータが存在します。これを上げることでスコアを上げやすくなります。

どの装備でパラメータを上げることができるのかは、下記から。

サークルのタイミング合わせてショットを正確に!

パターの効果的な打ち方は、赤い円 or 白い円を正確に狙うこと!

サークルのタイミングが合えば、正確にボールが転がります。
コースやホールの難易度が高くても低くても、インパクトのタイミングを合わせル重要さは変わりません。

ぜひ、インパクトゾーン(インパクトサークル)を見極め、ジャストインパクトしましょう!

パターの計算式

計算してパワーを決めるのもアリ

みんごるには伝統的な計算式があります。

カップまでの残り距離±高低差×10という計算式。

残り距離と高低差は表示されますので、それぞれの数値を計算式に当てはめて計算すると自動的にパター・パットの打つパワーが分かります。

パットの打ち方をマスターしたら

オンライン対戦に参加して腕試し!

みんゴルアプリにはみんなでゴルフモード(オンライン対戦)があります。今まで練習したパットをオンライン対戦で披露するチャンスです!

また、過去作にあったチャレンジモードはアプリ版では確認できません。

その他ショットの上手な打ち方

みんゴルアプリではパターの他にも様々なショットがあります。
上級者向けにはなりますが、パット・パターでスピンをかけてショットしたり、ピンショットを狙ってスーパーショットするのもおすすめです。

ハイスコアを出すには、各ショットのコツを掴む必要があります!
みんゴル上級者になるために、しっかり練習しよう!

カテゴリ :

コメントする

攻略記事