みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!
みんゴルアプリ攻略速報 | スマホでみんごる!

ウルトラショット・グレートショットのニアピンを打つ方法を掲載!隠しステージの条件にもなっているので要チェック!

ウルトラショット・グレートショットとは

ピンの近くにグリーンオンすること!

現実世界のゴルフではニアピンと呼びます。

みんゴルでは、ピンのより近くに落とすほど、多くのショットポイントを貰うことができます。ピンの近さとショットの種類は下記の通りです。

ショットポイント名 ポイント 獲得条件・備考
グレートショット! +500 1.1m未満のニアピンで、パーオンかアンダーパーオン
ウルトラショット! +400 2.1m未満のニアピンで、パーオンかアンダーパーオン
スーパーショット! +300 3.1m未満のニアピンで、パーオンかアンダーパーオン
ファインショット! +200 5.1m未満のニアピンで、パーオンかアンダーパーオン

隠しホールの解放条件となっていることも!

ニアピン(ウルトラショット・グレートショットなど)は、隠しホールを解放するための必須テクニックです。必ず覚えておきましょう。

下記では、その他隠しステージ(ホール)を解放するための条件を掲載しています。

ニアピンのコツ

傾斜に気を付けよう

傾斜を意識しすることで、狙った場所にボールを落とすことができます。傾きは、ショットにもっとも影響する要素です。

下記を参考に打ちましょう。

傾き ショットへの影響 対処法
右肩上がりに傾いている ショットが左に飛ぶ 落としたい場所より、やや右を狙う
右肩下がりに傾いている ショットが右に飛ぶ 落としたい場所より、やや左を狙う

スピンを使おう

スピンを使うことで、飛距離の調整ができます。特にグリーンに落とす際は、バックスピンを書けることで、ボールの転がりをおさえることができます。

風を読もう

風を読めば、ボールが流される方向を予測することができます。

また、傾斜がある場所で風が吹いている場合、ピンの近くに落とす難易度がかなり高くなります。風で流される距離と、傾斜の影響の両方を考えましょう。

注意点

隠しホールはパーオンが条件!

パーオンとは、基準打数(パー)のマイナス2打でグリーンに乗せることを指します。下記は、その例となります。

隠しホールを解放したい場合、パーオンでニアピンしましょう。

ホールのパー数(例 パーオンの条件
5打 3打でグリーンにのせる
3打 1打でグリーンにのせる
カテゴリ :

コメントする

攻略記事